Adobe Acrobat Reader DCからPDFファイルが印刷できない

Windows

概要

PDFファイルが印刷できないという現象が発生しました。

印刷できないというのは具体的には下記の状況です。

デバイスとプリンターの一覧から印刷ジョブの表示を行うと、

上記のような印刷ジョブの一覧を表示することができます。
印刷を行うと、この一覧にドキュメント名が表示されます。
今回の場合はこのジョブの一覧にも入ってきていませんでした。

もう少し調査すると、

・特定のPDFファイルではなく、どのPDFファイルでも印刷ができない
・WordやExcelのファイルは印刷できる
・PDFファイルをGoogle Chromeで開いての印刷できる
・PDFファイルをAdobe Readerで開いての印刷はできない

という状況です。

上記のことからAdobe Reader自体の問題を疑いました。

結局の所は下記の手順で解決しました。

手順

Adobe Readerの[編集] – [環境設定]を開きます。

[セキュリティ (拡張)]の中にある「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを外します。

上記のメッセージが表示された場合は[はい]をクリックします。

[OK]をクリックして、設定を保存し、Adobe Readerをいったん[×]で終了します。

再度PDFファイルを開き、印刷ができるかどうかを確認します。

まとめ

この、「保護モード」についての説明は下記を参照ください。

Acrobat Reader(Windows)の保護モード
保護モードと保護されたビューを有効にして実行し、より安全に操作を行える限定された環境で Windows 版 Acrobat Reader XI を実行する方法を学習します。

保護モードは有効の方がよいので印刷が完了したら、もとに戻す(「起動時に保護モードを有効にする」のチェックを入れる)ことをオススメします。

コメント