Windows 10からSMB2も有効にしているNASの共有フォルダにアクセスできなくなった件【解決】

Windowsロゴ Windows
Windowsロゴ

概要

Windows 10のPCからBuffalo社のLinkStationに突然アクセスができなくなりました。

ちなみにNASにはguestユーザーではなく、適切なユーザ(パスワードも設定されている)を作成し、PCからアクセスしていました。

エラーメッセージとしては下記が表示されます。

安全でないためファイル共有には接続できません。この共有には最新でないSMB1 プロトコルが必要です。そのプロトコルは安全でないため、システムが攻撃にさらされる可能性があります。
このシステムにはSMB2 以降を使用する必要があります。この問題を解決する方法の詳細については、次のページを参照してください: https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=852747

ちょっと調べると、下記のページが出てきます。

WindowsUpdate後、NAS(LinkStation、TeraStation)やWi-Fiルーターに接続した簡易NASの共有フォルダーにアクセスできません
WindowsUpdate後、NAS(LinkStation、TeraStation)や無線LAN親機に接続した簡易NASの共有フォルダーにアクセスできませんに関するFAQ。バッファローのサポートのコンテンツをご紹介。

こちらのページでが「SMB2プロトコル」を[有効]にするとあります。

が、すでに有効になっていました。

今回、Windows 10からアクセスできなくなった原因としては、SMBv1が削除されたためとは思います。

SMBv1 は、Windows 10 バージョン1709、Windows Server バージョン1709以降のバージョンでは既定でインストールされません。
Windows 10 の SMBv1 プロトコルの動作について説明します。この更新プログラムと Windows Server バージョン1709以降のバージョンが含まれます。

ですので、SMB1をWindows 10側で有効にしてやればアクセスはできるようになるとは思います。

しかしながら、またいつSMB1が無効にされるかわかりません。また、セキュリティ的に問題があるので無効化されているはずです。できればSMB1は使いたくありませんね。

そして、NASではSMB2プロトコルは有効になっています。にもかかわらずアクセスできないことが気にかかります。

Windows 10でSMB1が無効になっても、NASもSMB2は有効です。
接続にSMB2は使えるはず…なぜアクセスできないのか…

一応解決はできましたので備忘録として残しておきます。

 解決

LinkStation LS200シリーズの場合は、ファームウェアも公開されています。
バックアップ用途などでUSBドライブを接続している場合は、まず、ファームアップを行って現象が改善されるかどうか試してみてください。

Ver.1.75[2020/06/17]
*不具合修正
[SMB]
・USBドライブが接続されているときに本製品の電源をONにすると、SMB2でアクセスできなくなることがある問題を修正しました。

LinkStation LS200シリーズ ファームウェア アップデータ (Windows) : ダウンロード | バッファロー
ソフトウェア、取扱説明書などのダウンロードを行うことができます。

いろいろ調べていて下記にたどり着きました。

SMB2 でのゲストアクセスが無効になっている - Windows Server
Windows 10、Windows Server 2019 および2016では、SMB2 のゲストアクセスは既定で無効になっています。

SMBv2 は、以下の Windows バージョンで次のような動作を行います。
Windows 10 Enterprise および Windows 10 Education では、リモート サーバーがゲスト資格情報を要求しても、既定でゲスト資格情報を使用してリモート共有に接続することはできなくなりました。
Windows Server 2016 Datacenter および Standard Edition では、リモート サーバーがゲスト資格情報を要求しても、既定でゲスト資格情報を使用してリモート共有に接続することはできなくなりました。
Windows 10 Home Edition と Professional Edition は、以前の既定の動作と変更ありません。

これを読んで、もしかしてと思いました。

NAS側でguestユーザが有効になっていました。

Webの管理画面でこのguestユーザを無効にしたらこれまで通りアクセスできるようになりました。

SMB1を有効にはしたくないですからね。なんとかなってよかったです。

コメント